前へ
次へ

キャベツを食べて食物繊維を摂取しています

お腹の調子が悪いときや便秘しやすいときは、食事を見直してみます。
すると、食物繊維が足りていないことに改めて気付かされることが多いです。
食物繊維を摂取してお通じを整えたいときは、キャベツをたくさん使った献立を取り入れています。
キャベツは食物繊維をたくさん含んでいる食材なので、毎日の食事に取り入れることで、たっぷり食物繊維が摂取できます。
腸の働きが活発化するだけではなく、代謝を上げることができるから、ダイエット中の便秘を予防したいときにも適しています。
ちなみに、キャベツを使ったメニューはスマホアプリを使えば簡単に見つけることができます。
私は作り方を動画で紹介しているスマホアプリを活用しているのですが、手順が分かるだけではなく、切り方もひと目でわかるので、初めて作る料理にも気軽にチャレンジできます。
レパートリーが広がれば、便秘が気になるときに気軽に取り入れることができますし、飽きることなくキャベツを食べることができます。
家族も気に入ってくれるレシピを中心にチェックして、美味しくキャベツを食べてお腹の調子を整えています。

Page Top